オメガ【OMEGA】の時計在庫一覧。スピードマスターやシーマスター、コンステレーションの他、貴重なアンティークオメガが多数!

オメガ

オメガ【OMEGA】スピードマスタープロフェッショナル4th SS 手巻き Ref.ST145.012 Cal.321 1967年製

時計の画像1 オメガ【OMEGA】スピードマスタープロフェッショナル4th SS 手巻き Ref.ST145.012 Cal.321 1967年製時計の画像2 オメガ【OMEGA】スピードマスタープロフェッショナル4th SS 手巻き Ref.ST145.012 Cal.321 1967年製時計の画像3 オメガ【OMEGA】スピードマスタープロフェッショナル4th SS 手巻き Ref.ST145.012 Cal.321 1967年製時計の画像4 オメガ【OMEGA】スピードマスタープロフェッショナル4th SS 手巻き Ref.ST145.012 Cal.321 1967年製時計の画像5 オメガ【OMEGA】スピードマスタープロフェッショナル4th SS 手巻き Ref.ST145.012 Cal.321 1967年製時計の画像6 オメガ【OMEGA】スピードマスタープロフェッショナル4th SS 手巻き Ref.ST145.012 Cal.321 1967年製

画像をクリックしますと、それぞれの拡大画像がご覧になれます。

商品番号 om210826
商品名 オメガ【OMEGA】スピードマスタープロフェッショナル4th SS 手巻き Ref.ST145.012 Cal.321 1967年製
販売価格 おかげ様で売り切れました
販売状況 販売済み
製造年代・ムーヴメント 1967年製 Cal.321
特徴・セールスポイント オメガ【OMEGA】スピードマスタープロフェッショナル4th SS 手巻き Ref.ST145.012 Cal.321 1967年製が入荷いたしました。

■NASAへの正式採用が決まり文字盤12時位置に初めて『Professional』の文字がが表示されました。
4thまでのモデルがオメガのロゴが金属のインデックスになります。

リュウズガードがなかった3rdモデルからリューズ回りを破損から守る為にガード付きのモデルに変更されました。

スピードマスターは最初に月に行ったムーンウォッチとしても知られています。
(アームストロングは1969年の7月21日の2時56分15秒(UTC)に月面に降り立った最初の人類となりました)

■キャタピラブレスは伸びも比較的に少なく裏蓋のシーホースの刻印もしっかりと残っております。

■ムーブメントは手巻きのCal.321を搭載しております。
コラムホイールを採用されたCal.321は人気が高く復刻もしましたが4th(Ref.ST145.012)が搭載された最後のモデルになります。

生まれ年で探されている方やキャリバーで探されている方にもお薦めしたい時計です。
コンディション・特記事項・付属品等 ■使用感や経年なりの小キズ等ありますが、年代を考慮すると全体的に綺麗な状態ですが文字盤のインデックスの夜光のトリチウムが剥がれ落ちてしまっています。

■オーバーホール済・6ヶ月間の保証付きです。
こちらの商品は当店にてオーバーホールが完了しておりますのですぐにお渡しが可能な状態です。
サイズ・日差 ■ケースサイズ
・横幅:約41.7mm(リュウズ含まず)
・厚さ:約14.2mm
・ラグ幅:20mm
・腕回り:約18cm

■現在の日差
オーバーホール後の実測テストで+10秒以内に収まっております。
※ご使用状況によって、多少の誤差が御座います。
この商品のご購入に関するお問い合わせ-この商品に関する各種ご相談は、下記お問い合わせフォームよりお気軽にどうぞ
商品番号 om210826
商品名 オメガ【OMEGA】スピードマスタープロフェッショナル4th SS 手巻き Ref.ST145.012 Cal.321 1967年製
お問い合わせ項目【必須】
お名前(漢字)【必須】
例)腕時計太郎
お名前(ひらがな)【必須】
例)うでどけいたろう
電話番号【必須】
例)045-432-0738
FAX番号
例)045-402-8423
メールアドレス【必須】
例)firekids@tulip.sannet.ne.jp
メールアドレス 確認用
【必須】

例)firekids@tulip.sannet.ne.jp
ご連絡方法
ご希望の連絡時間帯
当店営業時間内での対応となります。
お問い合わせ内容を、こちらにご記入ください。

在庫状況の変更は迅速に行なっておりますが、
タイミングによっては店頭で先に販売済みとなってしまう場合がございますことを、あらかじめご了承ください。

こちらのフォームを利用せずにご連絡をいただくことも可能です。
その際は、firekids@tulip.sannet.ne.jp宛にご連絡をお願いいたします。

このエントリーをはてなブックマークに追加
Share (facebook)
このページの先頭に戻ります