オメガ【OMEGA】の時計在庫一覧。スピードマスターやシーマスター、コンステレーションの他、貴重なアンティークオメガが多数!

オメガ

オメガ【OMEGA】 スピードマスター マーク2 グランプリグレーダイヤル Cal.861 1970年製

時計の画像1 オメガ【OMEGA】 スピードマスター マーク2 グランプリグレーダイヤル Cal.861 1970年製時計の画像2 オメガ【OMEGA】 スピードマスター マーク2 グランプリグレーダイヤル Cal.861 1970年製時計の画像3 オメガ【OMEGA】 スピードマスター マーク2 グランプリグレーダイヤル Cal.861 1970年製時計の画像4 オメガ【OMEGA】 スピードマスター マーク2 グランプリグレーダイヤル Cal.861 1970年製時計の画像5 オメガ【OMEGA】 スピードマスター マーク2 グランプリグレーダイヤル Cal.861 1970年製時計の画像6 オメガ【OMEGA】 スピードマスター マーク2 グランプリグレーダイヤル Cal.861 1970年製

6枚の画像をクリックしますと、それぞれの拡大画像がご覧になれます。

商品番号 om31625
商品名 オメガ【OMEGA】 スピードマスター マーク2 グランプリグレーダイヤル Cal.861 1970年製
販売価格 おかげ様で売り切れました
販売状況 販売済み
製造年代・ムーヴメント 1970年製・手巻・SS・Cal.861・Ref.145.014
特徴・セールスポイント オメガ【OMEGA】 スピードマスター マーク2(マークⅡ)が入荷しました。希少なグランプリグレー文字盤です。

珍しいグレーの文字盤は大変爽やかな印象で、オレンジ色が良いアクセントとなっており、ファッション性も高い一本です。

搭載されているキャリバー861(Cal.861)は、はじめて月に行ったムーブメントとされるCal.321を量産化するためにピラーホイールを省略し、独自のカムにするなどの改良がおこなわれたものです。

Cal.861は、それから30年以上にわたってスピードマスターに搭載されています。Cal.321時代の5振動から6振動(21600)にすることで精度を保ちやすくなり、信頼性も向上しております。
コンディション・特記事項・付属品等 経年に伴う細かい小キズはありますが、全体的に程度が良い状態です。
文字盤の状態は大変綺麗な状態です。オメガ純正のメタルブレスには、やや伸びがみられます。

オーバーホール込・6ヶ月間の保証付きです。
こちらの商品はお渡し時のオーバーホール代金が含まれております。お渡しまでに少しお時間がかかりますのでご了承ください。詳しくはお問い合わせください。
サイズ・日差 ケース幅:約41.7mm(リュウズ含まず)・縦:約45.3mm・厚さ:約15mm・腕回り:約17.5cm程度

日差:オーバーホール前のため計測しておりません。
腕時計のご購入に関するお問い合わせ-掲載商品のご購入に関する各種ご相談は、下記の送信フォームよりお気軽にどうぞ!
商品番号 om31625
商品名 オメガ【OMEGA】 スピードマスター マーク2 グランプリグレーダイヤル Cal.861 1970年製
お問い合わせ項目【必須】
お名前(漢字)【必須】
例)腕時計太郎
お名前(ひらがな)【必須】
例)うでどけいたろう
電話番号【必須】
例)045-432-0738
FAX番号
例)045-402-8423
メールアドレス【必須】
例)firekids@tulip.sannet.ne.jp
メールアドレス 確認用
【必須】

例)firekids@tulip.sannet.ne.jp
ご連絡方法
ご希望の連絡時間帯
当店営業時間内での対応となります。
お問い合わせ内容を、こちらにご記入ください。

在庫状況の変更は迅速に行なっておりますが、
タイミングによっては店頭で先に販売済みとなってしまう場合がございますことを、あらかじめご了承ください。

こちらのフォームを利用せずにご連絡をいただくことも可能です。
その際は、firekids@tulip.sannet.ne.jp宛にご連絡をお願いいたします。

このエントリーをはてなブックマークに追加
Share (facebook)
このページの先頭に戻ります