その他スイス製腕時計の時計在庫一覧。ユニバーサル・ジュネーブやジャガールクルト、ゼニスやチュードル、エテルナにギャレットなど、貴重なアンティークウォッチが勢ぞろい!

その他スイス製

ジャガー・ルクルト【Jaeger-LeCoultre】フューチャーマチック SS 自動巻き Cal.497 1950年代製

時計の画像1 ジャガー・ルクルト【Jaeger-LeCoultre】フューチャーマチック SS 自動巻き Cal.497 1950年代製時計の画像2 ジャガー・ルクルト【Jaeger-LeCoultre】フューチャーマチック SS 自動巻き Cal.497 1950年代製時計の画像3 ジャガー・ルクルト【Jaeger-LeCoultre】フューチャーマチック SS 自動巻き Cal.497 1950年代製時計の画像4 ジャガー・ルクルト【Jaeger-LeCoultre】フューチャーマチック SS 自動巻き Cal.497 1950年代製時計の画像5 ジャガー・ルクルト【Jaeger-LeCoultre】フューチャーマチック SS 自動巻き Cal.497 1950年代製時計の画像6 ジャガー・ルクルト【Jaeger-LeCoultre】フューチャーマチック SS 自動巻き Cal.497 1950年代製

6枚の画像をクリックしますと、それぞれの拡大画像がご覧になれます。

商品番号 os77190
商品名 ジャガー・ルクルト【Jaeger-LeCoultre】フューチャーマチック SS 自動巻き Cal.497 1950年代製
販売価格 ¥348,000円(税込・送料無料)
販売状況 販売中
製造年代・ムーヴメント SS 自動巻き Cal.497 1950年代製
特徴・セールスポイント ジャガー・ルクルト【Jaeger-LeCoultre】フューチャーマチック SS 自動巻き Cal.497 1950年代製が入荷いたしました。

ジャガー・ルクルトはアントワーヌ・ルクルトがスイスのル・サンティエに工房を開いたことを祖とします。
現在にも続く自社一貫生産ができる数少ないメーカーであり、雲上と言われる高級ブランドにもキャリバーを供給できる高い技術と開発力を有する名門です。
名義に「ジャガー・ルクルト」と「ルクルト」があり、前者は欧州に、後者は北米向けに商品を展開していました。
こちらの商品はルクルト名ですので北米で販売された個体です。

フューチャーマチックは非常に高い効率の自動巻きCal.497を搭載しています。
そのため巻き上げや操作を最小限で良いとの考えからか裏側にリュウズが実装されています。
インダイヤルは3時側に永久秒針。9時側がパワーリザーブインジケーターです。
始動は優しく左右に振って下さい。

ブレスはクロムウェル製のエクステンションブレスが装着されており、このブレスだけでも高い価値があります。
コンディション・特記事項・付属品等 クロムウェルのブレスと相まってとても良いアンティーク感です。

オーバーホール込・6ヶ月間の保証付きです。
こちらの商品はお渡し時のオーバーホール代金が含まれております。
お渡しまでに少しお時間がかかりますのでご了承ください。詳しくはお問い合わせください。
サイズ・日差 ケースサイズ
・横幅:約34.9mm(横にリュウズありません)
・厚さ:約14.1mm(リュウズ含む)

現在の日差:オーバーホール前ですので計測しておりません。
腕時計のご購入に関するお問い合わせ-掲載商品のご購入に関する各種ご相談は、下記の送信フォームよりお気軽にどうぞ!
商品番号 os77190
商品名 ジャガー・ルクルト【Jaeger-LeCoultre】フューチャーマチック SS 自動巻き Cal.497 1950年代製
お問い合わせ項目【必須】
お名前(漢字)【必須】
例)腕時計太郎
お名前(ひらがな)【必須】
例)うでどけいたろう
電話番号【必須】
例)045-432-0738
FAX番号
例)045-402-8423
メールアドレス【必須】
例)firekids@tulip.sannet.ne.jp
メールアドレス 確認用
【必須】

例)firekids@tulip.sannet.ne.jp
ご連絡方法
ご希望の連絡時間帯
当店営業時間内での対応となります。
お問い合わせ内容を、こちらにご記入ください。

在庫状況の変更は迅速に行なっておりますが、
タイミングによっては店頭で先に販売済みとなってしまう場合がございますことを、あらかじめご了承ください。

こちらのフォームを利用せずにご連絡をいただくことも可能です。
その際は、firekids@tulip.sannet.ne.jp宛にご連絡をお願いいたします。

このエントリーをはてなブックマークに追加
Share (facebook)
このページの先頭に戻ります