オメガ【OMEGA】の時計在庫一覧。スピードマスターやシーマスター、コンステレーションの他、貴重なアンティークオメガが多数!

オメガ

オメガ【OMEGA】スピードマスタープロフェッショナル(ST145 022) 手巻き SS Cal.861 1982年製

時計の画像1 オメガ【OMEGA】スピードマスタープロフェッショナル(ST145 022) 手巻き SS Cal.861 1982年製時計の画像2 オメガ【OMEGA】スピードマスタープロフェッショナル(ST145 022) 手巻き SS Cal.861 1982年製時計の画像3 オメガ【OMEGA】スピードマスタープロフェッショナル(ST145 022) 手巻き SS Cal.861 1982年製時計の画像4 オメガ【OMEGA】スピードマスタープロフェッショナル(ST145 022) 手巻き SS Cal.861 1982年製時計の画像5 オメガ【OMEGA】スピードマスタープロフェッショナル(ST145 022) 手巻き SS Cal.861 1982年製時計の画像6 オメガ【OMEGA】スピードマスタープロフェッショナル(ST145 022) 手巻き SS Cal.861 1982年製

画像をクリックしますと、それぞれの拡大画像がご覧になれます。

商品番号 om191022
商品名 オメガ【OMEGA】スピードマスタープロフェッショナル(ST145 022) 手巻き SS Cal.861 1982年製
販売価格 おかげ様で売り切れました
販売状況 販売済み
製造年代・ムーヴメント 1982年製 Cal.861
特徴・セールスポイント オメガ【OMEGA】スピードマスタープロフェッショナル(ST145 022) 手巻き SS Cal.861 1982年製が入荷いたしました。

■60年以上も基本デザインが変わらずに製造され続け、常に安定した人気を保ち続けているスピードマスタープロフェッショナルです。

■スピードマスターはNASAの有人宇宙ミッションに使用されてきたプロフェッショナルのための計器です。
1969年、人類初の月面着陸に成功したクルーの腕にもつけられていました。

■Ref.ST145 022はスピードマスタープロフェッショナルの第5世代になります。
4thまで採用されてきたCal.321にかわりCal.861が搭載されたモデルです。

■キャリバーの世代交代により18,000振動から21,600振動に引き上げられ、精度と安定性をブラッシュアップしました。
コンディション・特記事項・付属品等 ■使用感や経年なりの小キズ等ありますが、年代を考慮すると全体的に綺麗な状態です。

■オーバーホール済・6ヶ月間の保証付きです。
こちらの商品は当店にてオーバーホールが完了しております。
すぐにお渡しが可能な状態です。
詳しくはお問い合わせください。
サイズ・日差 ■ケースサイズ
・横幅:約39.4mm(リュウズ含まず)
・厚さ:約14.3mm

■現在の日差
オーバーホール後の実測テストで+10秒以内に収まっております。
※ご使用状況によって、多少の誤差が御座います。
この商品のご購入に関するお問い合わせ-この商品に関する各種ご相談は、下記お問い合わせフォームよりお気軽にどうぞ
商品番号 om191022
商品名 オメガ【OMEGA】スピードマスタープロフェッショナル(ST145 022) 手巻き SS Cal.861 1982年製
お問い合わせ項目【必須】
お名前(漢字)【必須】
例)腕時計太郎
お名前(ひらがな)【必須】
例)うでどけいたろう
電話番号【必須】
例)045-432-0738
FAX番号
例)045-402-8423
メールアドレス【必須】
例)firekids@tulip.sannet.ne.jp
メールアドレス 確認用
【必須】

例)firekids@tulip.sannet.ne.jp
ご連絡方法
ご希望の連絡時間帯
当店営業時間内での対応となります。
お問い合わせ内容を、こちらにご記入ください。

在庫状況の変更は迅速に行なっておりますが、
タイミングによっては店頭で先に販売済みとなってしまう場合がございますことを、あらかじめご了承ください。

こちらのフォームを利用せずにご連絡をいただくことも可能です。
その際は、firekids@tulip.sannet.ne.jp宛にご連絡をお願いいたします。

このエントリーをはてなブックマークに追加
Share (facebook)
このページの先頭に戻ります