IWC ヨットクラブ 1967年製 R811A Cal.8541
IWC ヨットクラブ 1967年製 R811A Cal.8541
IWC ヨットクラブ 1967年製 R811A Cal.8541
IWC ヨットクラブ 1967年製 R811A Cal.8541
IWC ヨットクラブ 1967年製 R811A Cal.8541
IWC ヨットクラブ 1967年製 R811A Cal.8541
IWC ヨットクラブ 1967年製 R811A Cal.8541
IWC ヨットクラブ 1967年製 R811A Cal.8541
IWC ヨットクラブ 1967年製 R811A Cal.8541
IWC ヨットクラブ 1967年製 R811A Cal.8541
IWC ヨットクラブ 1967年製 R811A Cal.8541
IWC ヨットクラブ 1967年製 R811A Cal.8541
  • 画像をギャラリービューアに読み込む, IWC ヨットクラブ 1967年製 R811A Cal.8541
  • 画像をギャラリービューアに読み込む, IWC ヨットクラブ 1967年製 R811A Cal.8541
  • 画像をギャラリービューアに読み込む, IWC ヨットクラブ 1967年製 R811A Cal.8541
  • 画像をギャラリービューアに読み込む, IWC ヨットクラブ 1967年製 R811A Cal.8541
  • 画像をギャラリービューアに読み込む, IWC ヨットクラブ 1967年製 R811A Cal.8541
  • 画像をギャラリービューアに読み込む, IWC ヨットクラブ 1967年製 R811A Cal.8541
  • 画像をギャラリービューアに読み込む, IWC ヨットクラブ 1967年製 R811A Cal.8541
  • 画像をギャラリービューアに読み込む, IWC ヨットクラブ 1967年製 R811A Cal.8541
  • 画像をギャラリービューアに読み込む, IWC ヨットクラブ 1967年製 R811A Cal.8541
  • 画像をギャラリービューアに読み込む, IWC ヨットクラブ 1967年製 R811A Cal.8541
  • 画像をギャラリービューアに読み込む, IWC ヨットクラブ 1967年製 R811A Cal.8541
  • 画像をギャラリービューアに読み込む, IWC ヨットクラブ 1967年製 R811A Cal.8541

今なら48回まで分割金利手数料0%でお買い求めいただけます!

IWC ヨットクラブ 1967年製 R811A Cal.8541

通常価格
¥0
販売価格
¥0
通常価格
SOLD OUT
単価
あたり 
税込

実店舗、他サイトでも販売を行っております。タイミングによっては売り切れの場合がありますので、その際はご容赦ください。

【特徴・セールスポイント】
ヨットクラブはその名のとおりヨットマンの為に作られたモデルで、防水性を高める為のスクリューバックと防水リューズを搭載。機械とケースの間に特殊ラバーを配し、耐衝撃性を持たせた構造が特徴的です。ムーブメントは1964年に開発された『Cal.8541』で、IWC独自の巻き上げ方式『ペラトン式』の最晩期にあたる機械を搭載しています。ペラトン式のオートマチックムーブメントを搭載したモデルの中でも、常に人気の高いワンランク上のオールドインターです。リューズはお魚リューズです。ケースは小傷等ございますが大きなダメージはございません。革ベルトはヴィンテージモデルに相性抜群な「Accurate Form(アキュレイトフォルム)」のレザーベルトを装着しています。

【モデル名】 ヨットクラブ / Yacht Club
【ブランド名】 インターナショナルウォッチカンパニー / International Watch Company / IWC
【製造年代】 1967年製
【ムーヴメント】 自動巻き / Cal.8541
【リファレンス】 R811A
【文字盤】 オリジナル
【ケース素材】 SS
【ケースサイズ】 36mm
【ラグ幅】 18mm
【ベルト】 アキュレイトフォルム
【付属品】 無し
【保証】 1年間
【状態】 アンティーク(中古)
【メンテナンス状態】 オーバーホール込・1年間保証付。こちらはお買い上げ後、約1ヶ月程度のお時間を頂きメンテナンスの上お渡し致します。
【防水機能】 スクリューバックケース
【商品ID】 FK000683

お電話や直接ご来店での
ご依頼も可能ですので、
お気軽にご相談ください。

FIRE KIDS公式LINEアカウント LINE友達登録でもっと便利に スペシャル商品のご紹介 買取のご相談 お問い合わせ 商品に関するご質問、取り置き、買取のご相談などお気軽に公式LINEをご活用ください。
Top